Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒き翼の聖女と共に

▼心情
不義を砕く聖女の次は黒い翼の持ち主とはね?
加えて天使を従えているようだし愉しめそうな相手だわ

▼作戦・配置
玖月さんを起点に扇上(V字)に展開するわ
私は都合右側につくわね

優先順は、守護天使>聖女よ
なるべく敵を巻き込みながら弱っている相手を叩きましょう

▼戦闘前
「皆準備は良いかしら?」
あらかじめ相手を中央に位置する形で陣形を組むわ
「落ち着いていけば大丈夫。ね、アデュ君?」
冬師君に声をかけ頷きながらケットシーの子にも微笑みかける
配置を確認したら詠唱銀を撒いて実体化ね

▼戦闘
開始早々に暴走黒燐弾を天使達に叩き込むわ
呪髪がなびいて黒燐が桜の花びらのように舞い上がる
「アナタ達が壊れるまで責めてあげる…!」

ダメージを受けたら黒燐奏甲を使用して回復兼強化ね
その後は防具を抜けるダメージを負ったら適宜対応しましょう

・冬師君とコンビネーション
「冬師君、アデュ君、しっかりついて来るのよ」
二人を叱咤激励しつつ一気に畳み掛けましょう

・吸血衝動
ざわざわと呪髪がなびいて唇が嫣然と笑みを刻む
「――アナタの歌声聞かせて頂戴?」
火照る身体にタイを緩めつつ自身を抱きしめる
刹那、黒い疾風と化して――

▼戦闘後
「この教会で一体何があったのかしら…」
なびく髪を押さえながらそっと呟く
今となっては誰にも解らない事なのでしょう
そして、戦いの痕も時が経てばこの場所のように…
「帰りましょうか」
冬師君達に振り返りながら微笑みかける

*

▼アビリティ
暴走黒燐弾奥義×4
黒燐奏甲×8
吸血衝動改×4
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。