Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッツイ事はいい事かも?プレイング

▼心情
2メートルは確かに大柄よね…
バスケやバレーボールの選手なら納得だけどウエイトレス?
大体握力テストって…謎過ぎるわ…

▼担当・配置
リビングデッド班・前衛

▼戦闘前
「接客と言えば学園祭を思い出すわね」
所属結社で喫茶店をやって、そこでウエイトレスの真似事をしたわね
霞谷君も遊びに来てくれたっけ、楽しかったわ

「…それにしても適正を訴えたくなりそうな相手ね」
必死に接客って…相手が引いちゃうわよ?
接客のイロハを最後に叩き込むしかないのかしら…

▼戦闘
開始時に黒燐奏甲を使用
ダメージが防具を抜けた場合も適宜使用するわ
「…アナタ達には接客の指導が必要みたい」
くすりと笑みを浮かべると呪髪がざわりとなびく
調教開始よ

・ローリングバッシュ使用時
「接客はさり気なく、強引なんてもってのほかよ!」
駄目出しするわ

・黒燐弾使用時
「お客様の立場になって考えるの。そこ、ちゃんと聞きなさい!」
容赦なく叩き込みましょう

・霞谷君を見て
「潰れた林檎みたいには…なってないようね」
本気か冗談か解らない口調で安堵の息

▼戦闘後
「悪意が無いから余計性質が悪いのよね」
やれやれと肩をすくめる

そして、ぽつりと一言
「ただ、彼女達の身長は少しだけ分けて欲しいわ…」
あと5センチ欲しいのよ…
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。