Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダネストプレイング

▼心情
洞窟の隠れ家なんて楽しそうよね
とはいえ今回はそうも言ってる暇はないみたい
急いで彼らを助けて妖獣を倒すわよ

▼作戦と配置
犬山君と共に少年達の救出を最優先
妖獣から庇いながら二人を外へ連れ出す
シロちゃん(モーラット)に二人の様子を見て貰って戦線に復帰
復帰後は前衛。優先度は、鼠>狐でダメージが多い敵から倒す
少年達の混乱が酷いなら残って対応
怪我には応急処置

▼戦闘前
「――アス君、ちゃんとついて来てる?」
栗色の髪をなびかせて私は風のように疾駆する
返事を待たず――待つまでもなく――ついて来ているのは解ってる
まだ間に合うわ、急ぎましょう

▼洞窟内・戦闘
「犬山君、たつき君は私が。かいと君を頼むわ」
怪我をしてる彼を庇いながら一度洞窟の外へ脱出ね
暴れるようなら強く抱きしめて、
「大丈夫、掴まっていて」
と安心させるように囁いて微笑む

脱出時に、
「ユエルちゃん、少しは残しておいてよ?」
ウインクをしてすれ違い、後は振り返らずに一気に駆け抜けるわ
彼女達なら大丈夫

洞窟内に戻り様に魔眼で攻撃
「二人は大丈夫。あとは妖獣を片付けるだけよ」
…殆ど終わってたりしないわよね?

・コンビネーション時
「ふふ、私も負けてられないわ」
くすりと笑みを浮かべて飛翔突撃(ローリングバッシュ)

▼戦闘後
洞窟を出て二人の元へ
「怪我は大丈夫? 大事にならなくて良かったわ」
山を降りて安全な場所まで一緒に帰りましょう
念の為にたつき君はアス君がおんぶね
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。