Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺を殴ってくれ!プレイング

▼心情
殴られ屋なんて妙な商売もあったものね
需要はあったようだし怪我を克服できたら成立したのかしら?
私達能力者ならあるいは…
なんて馬鹿な事を考えても始まらないわ
いつも通りに処理するだけね

▼配置
前衛・地縛霊班

▼戦闘前
「二人とこうして肩を並べるなんてね」
クスリと笑みを浮かべ見知った顔に声をかける
涼風ユエルと城段絵梨奈
二人とは黙示録を通じて実力は十分に知っているわ
敵に回すと厄介…でも味方ならこれほど頼もしい二人もいないでしょう
「向こうはマヤさん達に任せて私達は自分の仕事をしましょう」
他の三人にも頷いて地縛霊の待つ特殊空間へ

▼戦闘
開始時に黒燐奏甲を使用
「随分強そうじゃない? 愉しませて貰うわ」
不敵な笑みを浮かべ戦闘態勢

・吸血衝動使用時
「アナタ…とても美味しそうね」
嫣然と微笑み、呪髪がふわりとなびいて黒い疾風と化す
その力、私が頂くわ

・ユエルちゃんとコンビネーション時
「元気良いんだから…合わせるわよ!」
彼女の動きは流石に早い…でも、合わせてみせましょう?

・絵梨奈ちゃんとのコンビネーション時
「腕を上げたわね…私も負けてられないわ」
彼女に間を置かず間断なく攻撃を叩き込む

▼戦闘後
「やれやれ、片が付いたわね」
地縛霊を倒したらホッと一息
こんな廃墟はさっさと出て美味しい物でも食べたいわ
「そうそう、近くに美味しいお茶とケーキを出すお店を知ってるのだけれど?」
良かったらそこで軽い打ち上げでもどうかしら?
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。