Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破戒の鉄杭・超巨大パイルバンカー、ここに現る!プレイング

▼心情
随分と手強そうな相手がいたものね
巨大な体躯と操るパイルバンカー…心躍るじゃない
存分に楽しませて貰いましょうか

▼配置
前衛(妖獣・左側)

▼作戦
地縛霊を水無月、凶月の二名で引き付け、妖獣を先に倒す
しかる後に地縛霊に総攻撃

▼戦闘前
「こうして肩を並べる機会が来るなんてね」
楽しげに星枢さんへ私は話しかける
今回の一つの幸運は、彼女と共に戦える事なのは間違いない

▼戦闘
戦闘開始直後に黒燐奏甲を使用
「行くわよ!」
妖獣には魔眼を駆使しローリングバッシュは温存
位置取りを工夫して直線攻撃や、反対の妖獣の視界に入らないように
また地縛霊側に吹き飛ばされないよう立ち回る

・魔眼使用時
「アナタの鳴き声聞かせて頂戴」
クスリと笑み

・吹き飛ばしを受けた場合
「…やってくれるじゃない」
口調は焦燥より楽しげに、唇を薄く引いて
 
ダメージが防具を抜けた場合は黒燐奏甲を使用
仲間にも適宜使用

妖獣を片付けた後は地縛霊を攻撃
強化中なら使用してブレイク狙い

・ローリングバッシュ使用時
「遊んであげるわ!」
挑発しながら飛翔突撃

・黒燐奏甲使用時
「もっと私を愉しませて…」
誘うように熱っぽく、躰を抱きしめながら

▼戦闘後
「流石の一語ね」
星枢さんに微笑み、怪我がないか確認
皆にも振り返り全員無事なら言う事なしよ
牽制してくれた二人は特にお疲れ様
負傷した人がいるなら肩を貸して帰りましょう

▼呼び方
上級生:名字+先輩
同級生:名字+君orさん
下級生:名前+君orちゃん
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。