Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスタルマザー ~氷血地獄~

▼心情
原初に成り損ねても実力は紛れもなく――
氷を操るその力、存分に愉しませて貰うわ

▼配置と作戦
前衛を担当
部下を一体ずつ確実に撃破する
優先順は、仲間が攻撃している>倒せそう>近接中の敵

ダメージが防具を抜けたら黒燐奏甲を使用
仲間の状態は適宜対応

撤退条件は使役ゴーストを除く

▼戦闘前
「――素敵な庭ね。華やかな宴に相応しいわ」
花園へ足を踏み入れながら奥に佇む彼女に目を細める
優雅に佇んでいられるのも今の内だけ
その余裕をいつまで保てるかしら?
「愉しい殺し合いの始まりよ」
ざわりと呪髪が靡いて唇が嫣然と笑みを刻む

▼戦闘
紫ちゃんの合図と同時に突撃よ
影のように疾駆してしなやかに躰を丸めてローリングバッシュ!
「――次は誰が遊んでくれるの?」
朱色のコートを靡かせて不敵な笑み

傀儡の力には生半可な防御は無意味ね
けれど触れもしないスピードにはどんなパワーも通じない
「何処を見ているの? アナタの相手はこっちよ!」

・vsクリスタルマザー
「慌てないで? がっつくなんて優雅さに欠けるわよ」
呪髪で氷剣を絡め取るように受け止める
軽やかにステップを刻みながら剣戟の火花を散らす

・紅葉君と連携
「花は散るわ。それがどんなに美しくても――そうでしょう?」
彼の攻撃に重ねて畳み掛ける

▼終幕
「苦しまないで? 死が待ってるわ」
冷血の極寒も火照る私の熱までは冷ませない
濡れた吐息と甘い香りを漂わせ
「全てを奪い尽くしてあげる」
囁きと共に黒き疾風と化す

▼アビリティ
ローリングバッシュ改×4
吸血衝動奥義×4
黒燐奏甲×4
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。