Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辿りつけない渚

▼心情
彷徨う舵輪のメガリスゴーストとは初めてになるわね
想いを遺した『彼』に幕を引いてあげましょう
『彼』が辿り着く事はもうないのだから

▼作戦と配置
前衛として戦うわ

ダメージが防具を抜けたら黒燐奏甲で回復よ
また仲間の状況に応じて使用しましょう

敵に三人以上張り付く形になるなら射撃攻撃に移行
三人未満の状態であれば積極的に接敵して近接攻撃ね

封鎖としては駐車場入り口を背にする事で脱出を封じるわ

▼戦闘
開始と同時に前に出て黒燐奏甲ね
呪髪がざわりと靡いて、唇が嫣然と笑みを刻む
「遊んであげるわ」

基本は積極的に前に出て交戦よ
戦いが激しくなる程に躰は火照り、吐息は熱を帯びていく
頬を赤く染めて甘い香りを漂わせながら囁きかける
「ふふ、愉しいじゃない。だからもっと愉しませて?」

・吸血衝動
熱くなる躰を抱き締めながらくすりと浮かぶ笑み
「アナタが壊れるまで責めてあげる…!」
刹那、黒き疾風と化して――

武器封じのある爆発攻撃を特に警戒するわ
接近時は固まり過ぎないように散開するようにしましょう
「固まり過ぎると狙われるわ。気を付けて!」

▼戦闘後
「終わったわね。皆怪我はない?」
皆を振り返って様子を見て特に怪我もないなら何よりね
もし怪我をしている子がいたら肩を貸すわ

全員無事なら帰りに海へ寄る事を提案するわ
「どうせだし『彼』の代わりにね」
アナタが辿り着けないのなら、私が代わりを務めましょう?

▼アビリティ
吸血衝動改×8
黒燐奏甲改×8
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。